師走って…

ご予約承ります!KELLY Japan
2019年12月29日
2019年もありがとうございました KELLY JAPAN
2019年12月31日

師走って…

師走の由来

師走という言葉の由来は…

実は師走の由来については、4つの説が存在するんです。

  1. 師(僧侶)が走る
    毎日忙しく走りまわっているお坊さんの姿から、師走という言葉が出来たという説
  2. 御師(おし・おんし)が1年で1番忙しい時期
    御師とは特定の寺社に所属して、その寺社への参詣者の参拝・宿泊のお世話をする人の事です。 その御師がこの時期に最も忙しい事から、師走になったという説
  3. 当て字
    昔から12月の事をしわすと呼んでいて、それが当て字で師走になったという説
  4. 年が終わる事
    今年最後の仕事が終わり、1年が終わる事を師走という説
    年が果てる→としはつ→しはす

    普段何気なく使っている師走という言葉。
    調べてみると割と曖昧な由来ではあるものの、日本で古くから使われてきた言葉で、この言葉を聞くだけで年末の忙しい街の風景が思い浮かびますね。

    とうとう明日は大みそか

    皆様あと1日有意義にお過ごしくださいませ。